JR東日本

JR東日本

十和田南駅

左の快速列車は急行よねしろから格下げになった列車。花輪線内は各駅に停車。 花輪線十和田南駅。急勾配でもないのにスイッチバックという珍しい駅。 かつて三戸に抜ける路線の計画があった(実現はしなかった)ためである。 到着した列車は...
JR東日本

盛岡車両センター気動車の鷹ノ巣運用消滅

1639D 長らく盛岡車両センターの気動車による運用であった大館~鷹ノ巣間の運用が 次回ダイヤ改正で消滅することとなった。 改正内容(PDF)によると弘前発大館行き(1630M)を鷹ノ巣まで延長運転する形で気動車から701系に...
JR東日本

クルトレ

クルトレことクルージングトレイン。元、五能線のリゾートしらかみ青池編成。 青池編成がハイブリッド気動車に置き換えとなったのでクルージングトレインに 改名された。 中間車が抜かれて、展望車両2両だけの編成で、五能線リゾートしらか...
JR東日本

東大館駅

大館駅の西側にあるのに東大館。開業は1914年。趣のある木造駅舎だよ。 かつて東大館は列車交換可能駅で、タブレットの取扱もあったの。 その名残は改札出て右側にある小屋。今では使われていないけど分岐器や 信号機の切り替えテコがあった...
JR東日本

白沢陣場

白沢~陣場。ここは雑誌でも度々取り上げられる有名なポイント。 上下線が分離してて、下り線はなが~い松原トンネルを抜けてここに至るの。 場所は長走風穴の目の前。この長走風穴って、風穴内は夏は非常に涼しく、逆に 冬は暖かく感じるんだ。...
JR東日本

C61 20

蒸気機関車。日本各地で走っていたけど無煙化などで一旦姿を消したけど 近年あいちこちで復活を遂げている。 私はかろうじて本当の意味での蒸気機関車現役時代を知っている。まだ 幼稚園に通っていた頃だけど。秋田県では阿仁合線が比較的遅...
JR東日本

在りし日の[快速]八幡平

在りし日の快速八幡平。(東大館) 最終日はなんのイベントもなくひっそりと消えていった、花輪線唯一の速達列車。 輸送力に余裕がありすぎな4両編成(下りは2両)。そのためか車内はガラガラだった 印象が(実際乗車率もあまりよくなかっ...
JR東日本

701系(0/100)

客レ置き換えで登場した交流電車初の通勤形。一番最初に導入されたのが秋田支社管内。 それまで奥羽本線や羽越本線は50系(または12系2000)であったが機回しの省略や スピードアップ目的で一気に置き換えちゃったと。 当初はものすごく...
JR東日本

583系

583系。現在残っているのは秋田に1編成のみ。 交直両用、昼夜兼用特急車両という珍しい位置づけな車両。 昼は寝台を解体し特急はつかりなどに運用、夜は寝台をセットしはくつるやゆうづるに。 運用効率の良い車両であった。 その特性をい...
JR東日本

E751系

E751系。元は特急スーパーはつかり用車両(6両)。青函トンネルは通ることができない。 スーパーはつかり廃止後、八戸~青森・弘前の特急つがるに転用。その後秋田~青森の 特急つがるに転用(その際4両に短縮)。 グリーン席は半室である...
タイトルとURLをコピーしました