終点探訪(01)…繋沢

バス

狭隘路を走る路線バス(繋沢経由北陽中学校線)

繋沢バス停(実際の乗降場所は道路向い側となる)

繋沢、かつては繋沢線の終点であったが路線バスの再編に伴い現在は北陽中学校線の経由地となっているため
繋沢で折り返す
路線バスはなくなった。

時刻表。繋沢線時代とほぼ本数は変わっていない。

繋沢。かつての終点。バスはここから少し先で転回していたが現在はこの先で左に曲がり土目内を通らないで
墓地公園前へ向かう。

奥の方からバスがやって来て橋を渡り右方向へ曲がったあとそのまま墓地公園前へ向かう

現在はこの道を通り墓地公園前へ向かう(繋沢線時代はバス停付近で転回していたようだ)

土目内バス停。右側の建物は商店だったらしく屋内には陳列棚などが散乱していた。現在は空き家。

墓地公園前。右側に入ると大館市十瀬野墓地公園がある。公園内には花岡事件の慰霊碑もある。

上長森バス停。

長森バス停。

小坪川バス停から先は狭隘路となり、対向車とのすれ違いに気を遣うとのこと。

小坪川バス停。

繋沢大國主神社。鳥居から本殿まで急な階段が続く。近年管理、整備されていないのか、石の階段は所々斜めになって
おり
手すりに掴まって上り下りしないと危険である。神社へは繋沢バス停から徒歩5分程度。集落から鳥居までの道は
非常に狭いので注意(乗用車1台がやっと通れる程度)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました