秋田200か761 (U-LR332J)

バス

秋田200か761 U-LR332J (8E)

秋北バスは経費削減のため、主に国際興業から中古車両を購入していたため、一時期自社カラーがなくなりかけたが
復刻カラー第一弾として元神奈川中央交通の車両を塗り替えて導入した。
※この
車両を導入して以降、国際興業からの車両は塗装をそのまま、それ以外の場合は塗り替えが標準となった
なお前面の運賃小窓は塞がれているほか、LED(神奈川中央交通時代)から幕式表示にされている。
[出口] [入口] の行燈はそのまま残されている。銀サッシとともに神奈川中央交通時代の面影を残している。
なお同車は花輪に配属された秋田200か762とともに廃車となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました